翻訳連載ブログ
 「ロングマール翻訳書房」より、翻訳連載blog

「バレエ・ガール~踊り子と少年~」その1 コッパード

バレエ・ガール~踊子と少年

コッパード/wilder訳


 ヒラリー学期最後の夜、シンプキンズは閉店十五分前に父の店を出て、聖セイヴィア・カレッジのジョン・エヴァンズ=アントロバス殿宛の手紙を手渡しに行った。シンプキンズは父のところで働いていた。届ける手紙には封筒に“重要”と明記されており、さらに“返信待ち”という指示には二重のアンダーラインが引かれていた。父親の言いなりになっているのは、父より偉い人がいることなど理解できなかったからだ――こんなひよわでびくびくした坊やがこれまでに理解を見せたことがあっての話だが。やがて聖セイヴィアの門をくぐって守衛小屋を通り過ぎると、中庭を横切って小ホールに入った。壁にはJ・エヴァンズ=アントロバスを含めて六人の名が整然と記されていた。木製の階段を二つ上がり、横木に“5.エヴァンズ=アントロバス”と刻まれた扉を叩くと、「どうぞ」と声がした。部屋の中には、染み一つない夜会服姿の若者が三人いた。神に見放されたものなら天使の竪琴をうらやむであろう。シンプキンズはひそかにその衣服に見とれていた。いちばん派手な、片眼鏡《モノクル》をかけた長身の紳士が目的の人物だった。手渡された手紙には、十ポンドほどの貸しがどういうわけか四年のあいだ梨の礫であるので直ちに払うよう書かれていた。あからさまではないにしろ代案が記されているのが、このささやかな請求にも応じることができないと言われているようで不愉快だった。エヴァンズ=アントロバス氏はそれを読むなり「ふんっ!」と声を出した。実際のところはこの控えめな罵りの及ぶ範囲からは単語の用法を遙かに拡大していたのであるが、手紙を読むよう求められた友人二人もそれぞれの言葉で声をあげた。

「バグショット&バッフル社に挨拶してくる!」モノクル氏が怒鳴り声をあげた。「明日の朝には会いに行くとも。ご苦労さま!」

 シンプキンズはバグショット&バッフル社に挨拶の必要はないことを説明した。会社の仕事はブーツを売って代金を受け取ることなのだ。二人はこの小僧を階段から突き落とそうと提案したが、窓から放り投げる方がいいから止めておけと説得されるだけに終わった。仕方がないのでシンプキンズは、学部長に面会して部屋で結果を待たざるを得ないということを穏やかに申し出た。はっきりさせておいたのは、何があろうともお金を受け取るまでは待ち続けるということである。すると三人は、自分たちがシンプキンズのことをどう思っているかを、程度の差はあれ非難の色を隠しもせずにそっくり伝えた。どこにいるのがお似合いか、立ち去らないとどこに行くことになるか。一言でいえば予言をぶちまけたのであるが、予言の常として死ぬほどの恐怖をもたらしたのであった。

----------------

 本日からは A. E. Coppard「The Ballet Girl」を翻訳します。以前、読書メモに「ファズ教授」と書いたのですが、読み返してみたら教授じゃありませんでした。学生です。カレッジ→大学→教授と思い込んじゃってたみたいです。この「カレッジ」は「学寮」ですかね。

 翻訳するくらいですから好きな作品なのですが、ファンタジーではありません。でもコッパードの子供物ってけっこういい作品が多いように思います。

 靴屋の少年が集金先で出会った、ファズという変人と踊り子の女の子。いったいいつになったらお金を回収できるのやら……。

スポンサーサイト

コメント

Page Top▲

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

Page Top▲

トラックバック

Page Top▲

PROFILE

東 照《あずま・てる》(wilderたむ改め)
  • 名前:東 照《あずま・てる》(wilderたむ改め)
  • 本好きが高じて翻訳小説サイトを作る。
  • 翻訳が高じて仏和辞典Webサイトを作る。

  • ロングマール翻訳書房
  • RSS
  • 05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    SEARCH

    RECENT ENTRIES

    CATEGORY

    RECENT TRACKBACKS

    RECENT COMMENTS

    ARCHIVES

  • 2017年06月 (3)
  • 2017年05月 (5)
  • 2017年04月 (4)
  • 2017年03月 (4)
  • 2017年02月 (4)
  • 2017年01月 (4)
  • 2016年12月 (5)
  • 2016年11月 (4)
  • 2016年10月 (5)
  • 2016年09月 (4)
  • 2016年08月 (4)
  • 2016年07月 (5)
  • 2016年06月 (4)
  • 2016年05月 (4)
  • 2016年04月 (5)
  • 2016年03月 (4)
  • 2016年02月 (4)
  • 2016年01月 (5)
  • 2015年12月 (4)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年09月 (4)
  • 2015年08月 (5)
  • 2015年07月 (4)
  • 2015年06月 (4)
  • 2015年05月 (5)
  • 2015年04月 (4)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (5)
  • 2014年10月 (4)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (5)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (4)
  • 2014年05月 (4)
  • 2014年04月 (4)
  • 2014年03月 (5)
  • 2014年02月 (4)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年09月 (5)
  • 2013年08月 (4)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (5)
  • 2013年04月 (4)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (4)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (5)
  • 2012年08月 (4)
  • 2012年07月 (4)
  • 2012年06月 (5)
  • 2012年05月 (4)
  • 2012年04月 (4)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (4)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (4)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (6)
  • 2011年09月 (5)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年07月 (5)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (4)
  • 2011年04月 (5)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (7)
  • 2011年01月 (5)
  • 2010年12月 (5)
  • 2010年11月 (4)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (5)
  • 2010年08月 (4)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (4)
  • 2010年05月 (5)
  • 2010年04月 (5)
  • 2010年03月 (9)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (5)
  • 2009年11月 (5)
  • 2009年10月 (5)
  • 2009年09月 (4)
  • 2009年08月 (5)
  • 2009年07月 (4)
  • 2009年06月 (4)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (4)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (3)
  • 2009年01月 (5)
  • 2008年12月 (4)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (4)
  • 2008年09月 (4)
  • 2008年08月 (3)
  • 2007年06月 (5)
  • 2007年05月 (3)
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (3)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (2)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (6)
  • 2006年06月 (10)
  • 2006年05月 (2)
  • 2006年04月 (4)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (10)
  • 2005年12月 (14)
  • 2005年11月 (17)
  • 2005年10月 (3)
  • 2005年09月 (27)
  • 2005年08月 (3)
  • 2005年02月 (3)
  • 2005年01月 (8)
  • LINKS

    SEARCH

    SEARCH