翻訳連載ブログ
 「ロングマール翻訳書房」より、翻訳連載blog

「バレエ・ガール~踊り子と少年~」その5 コッパード

 シンプキンズはおしゃべりの最中にこわごわと立ちあがり、何かできることがあるかどうかたずねた。目の前の人物に煙に巻かれ、笑わされ、感銘を受けていた。こんな人と会ったことなどなかったし、どんな人とも知り合いになったことなどなかった。この人のことはけっこう気に入った。病人の両脇には錠剤と薬壜が置かれていた。

「体温を測るところなんだ」ファズが言った。「煙草か葉巻は喫うかい?。マッチはわかるかな? よし。じゃあ薬を広げてもらえるかい? ここぞというときに元気をくれるのさ。サリチル酸ナトリウムの錠剤の壜があるだろう、もうすぐそいつを六粒飲まなきゃならない。それからキニーネのカプセル。ホルマリン。今しゃぶってるのが咳止めドロップだ――ひとつどう?――気分がよくなるよ、そしてあのげんなりする下剤だ。さあ広げて。わあ素晴らしいね、これぞ恵みじゃないか? よし体温をはかるぞ。三分間、スフィンクスみたいにぼけぇっとしてなきゃ、だからほら話を聞かせてくれよ。体温計はどこだっけ? よし!」体温計を口に放り込んだが、ふたたび引き抜いた。「L・Gを知ってるかい? 面白いやつだよ。このあいだジェイコブセンの部屋にいて――ジェイコブセンはちょっとした美術鑑定家でさ、絵も描いてるんだけど、壁にかかってた絵の話をしたんだよ。そしたらL・Gが声をあげたんだ。『すっげえ婆ァだな! どこで手に入れたんだ?』ってさ。そういうばかなやつなんだ、L・Gってのは。ジェイコブセンは『おれの母親だよ』。L・Gは言い訳したさ。『ああ、違う。そういう意味じゃないんだ、ははは。このひどい代物のことを言ったんだって、いやほんとひでえ。下手くそな絵だよなあ』『おれが描いたんだ!』L・Gを知らないんだ? ほんと面白いよ。何を聞かせてくれるんだい? もう体温を計らなくちゃね。昨日は九十度ちょいだった。そうじゃないといいな。うんざりなんだよね、どっちにも取れて」

スポンサーサイト

コメント

Page Top▲

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

Page Top▲

トラックバック

Page Top▲

PROFILE

東 照《あずま・てる》(wilderたむ改め)
  • 名前:東 照《あずま・てる》(wilderたむ改め)
  • 本好きが高じて翻訳小説サイトを作る。
  • 翻訳が高じて仏和辞典Webサイトを作る。

  • ロングマール翻訳書房
  • RSS
  • 05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    SEARCH

    RECENT ENTRIES

    CATEGORY

    RECENT TRACKBACKS

    RECENT COMMENTS

    ARCHIVES

  • 2017年06月 (3)
  • 2017年05月 (5)
  • 2017年04月 (4)
  • 2017年03月 (4)
  • 2017年02月 (4)
  • 2017年01月 (4)
  • 2016年12月 (5)
  • 2016年11月 (4)
  • 2016年10月 (5)
  • 2016年09月 (4)
  • 2016年08月 (4)
  • 2016年07月 (5)
  • 2016年06月 (4)
  • 2016年05月 (4)
  • 2016年04月 (5)
  • 2016年03月 (4)
  • 2016年02月 (4)
  • 2016年01月 (5)
  • 2015年12月 (4)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年09月 (4)
  • 2015年08月 (5)
  • 2015年07月 (4)
  • 2015年06月 (4)
  • 2015年05月 (5)
  • 2015年04月 (4)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (5)
  • 2014年10月 (4)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (5)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (4)
  • 2014年05月 (4)
  • 2014年04月 (4)
  • 2014年03月 (5)
  • 2014年02月 (4)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年09月 (5)
  • 2013年08月 (4)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (5)
  • 2013年04月 (4)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (4)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (5)
  • 2012年08月 (4)
  • 2012年07月 (4)
  • 2012年06月 (5)
  • 2012年05月 (4)
  • 2012年04月 (4)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (4)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (4)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (6)
  • 2011年09月 (5)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年07月 (5)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (4)
  • 2011年04月 (5)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (7)
  • 2011年01月 (5)
  • 2010年12月 (5)
  • 2010年11月 (4)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (5)
  • 2010年08月 (4)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (4)
  • 2010年05月 (5)
  • 2010年04月 (5)
  • 2010年03月 (9)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (5)
  • 2009年11月 (5)
  • 2009年10月 (5)
  • 2009年09月 (4)
  • 2009年08月 (5)
  • 2009年07月 (4)
  • 2009年06月 (4)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (4)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (3)
  • 2009年01月 (5)
  • 2008年12月 (4)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (4)
  • 2008年09月 (4)
  • 2008年08月 (3)
  • 2007年06月 (5)
  • 2007年05月 (3)
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (3)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (2)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (6)
  • 2006年06月 (10)
  • 2006年05月 (2)
  • 2006年04月 (4)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (10)
  • 2005年12月 (14)
  • 2005年11月 (17)
  • 2005年10月 (3)
  • 2005年09月 (27)
  • 2005年08月 (3)
  • 2005年02月 (3)
  • 2005年01月 (8)
  • LINKS

    SEARCH

    SEARCH