翻訳連載ブログ
 「ロングマール翻訳書房」より、翻訳連載blog

『アンジュ・ピトゥ』 26-1

アレクサンドル・デュマ『アンジュ・ピトゥ』 翻訳中 → 初めから読む

第二十六章 国王が一七八九年七月十四日に夜食を摂った次第

 マリ=アントワネットの言葉によって、王妃の部屋の小卓に国王の食事が用意された。

 だが起こったことは大公女の予想とは裏腹のものだった。ルイ十六世が部屋にいる人間をおとなしくさせたのは、邪魔されずに食事を摂るためでしかなかった。

 マリ=アントワネットが熱気を甦らせようとしている間、国王はひたすら食事を堪能していた。

 将校たちの目にはとてもではないが食に淫するその光景は聖ルイの裔に相応しい姿とは映らなかったのであろう。寄り集まった将校たちには、立場上あって然るべきほどの敬意が見られなかった。

 王妃は赤面した。苛立ちが態度に表われていた。繊細で、貴族的で、神経質な王妃には、物が心に勝ることなど理解できずにいた。王妃は国王のそばまで行き、食卓から遠ざかった者たちを引き戻そうとした。

「陛下、ご命令はありませんの?」

「ふ?」国王は口に頬張ったまま答えた。「どんな命令を出せと? こんな難しい局面の先頭に、そなたが立ってくれるのか?」

 そう言いながら、山鶉のトリュフ詰めに果敢に挑みかかった。

「陛下」と王妃は言った。「ヌマ(Numa)は戦乱を好まない王でした。ですがいま望まれているのは戦乱を求める王なのです。古代ローマを手本にするおつもりなら、断じてタルキニウス(Tarquin)ではなく、ロムルス(Romulus)でなくてはなりません」

 国王は至福と言ってもいいほどの穏やかな笑みを見せた。

「こちらの紳士方も戦乱をお望みか?」

 国王は将校たちと向き合った。将校たちの目には、食事の熱で火照った国王の瞳が、勇気によって光り輝いているように見えた。

「もちろんです!」男たちが和した。「我々が望むのはただ戦争のみであります!」

「ありがとう、ありがとう! 余は非常に嬉しい。いざという時にはそなたたちを頼りに出来ると信じておった。だが差し当たって肝要なのは助言と胃袋だ。助言というやつは余が何をすべきかを教えてくれる。胃袋は余が何をしているかを教えてくれる」

 こう言って笑い出すと、食べかすで一杯の皿をおそばに控えていた使用人(l'officier)に突き出し、綺麗な皿を要求した。

 呆れと怒りの呟きが、さざ波のように広がった。居合わせた者たちは、国王の合図一つで血を流すことも辞さぬ覚悟をしていたのだ。

 王妃が顔を背け、地団駄を踏んだ。

 ランベスク公がそばに寄り、

「国王陛下は恐らく、本官と同じく、待つべきだとお考えなのでしょう。慎重な方なのです。慎重なのは本官の流儀ではありませんが、今の時代には必要な徳性なのです」

「そうですね、絶対に必要な徳性です」王妃は血が滲むほど口唇を咬んだ。

 死ぬほど惨めな気持になって暖炉にもたれかかると、目を闇夜に彷徨わせ、魂を絶望に漂わせた。

スポンサーサイト

コメント

Page Top▲

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

Page Top▲

トラックバック

Page Top▲

PROFILE

東 照《あずま・てる》(wilderたむ改め)
  • 名前:東 照《あずま・てる》(wilderたむ改め)
  • 本好きが高じて翻訳小説サイトを作る。
  • 翻訳が高じて仏和辞典Webサイトを作る。

  • ロングマール翻訳書房
  • RSS
  • 09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    SEARCH

    RECENT ENTRIES

    CATEGORY

    RECENT TRACKBACKS

    RECENT COMMENTS

    ARCHIVES

  • 2017年10月 (2)
  • 2017年09月 (5)
  • 2017年08月 (4)
  • 2017年07月 (5)
  • 2017年06月 (3)
  • 2017年05月 (5)
  • 2017年04月 (4)
  • 2017年03月 (4)
  • 2017年02月 (4)
  • 2017年01月 (4)
  • 2016年12月 (5)
  • 2016年11月 (4)
  • 2016年10月 (5)
  • 2016年09月 (4)
  • 2016年08月 (4)
  • 2016年07月 (5)
  • 2016年06月 (4)
  • 2016年05月 (4)
  • 2016年04月 (5)
  • 2016年03月 (4)
  • 2016年02月 (4)
  • 2016年01月 (5)
  • 2015年12月 (4)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年09月 (4)
  • 2015年08月 (5)
  • 2015年07月 (4)
  • 2015年06月 (4)
  • 2015年05月 (5)
  • 2015年04月 (4)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (5)
  • 2014年10月 (4)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (5)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (4)
  • 2014年05月 (4)
  • 2014年04月 (4)
  • 2014年03月 (5)
  • 2014年02月 (4)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年09月 (5)
  • 2013年08月 (4)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (5)
  • 2013年04月 (4)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (4)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (5)
  • 2012年08月 (4)
  • 2012年07月 (4)
  • 2012年06月 (5)
  • 2012年05月 (4)
  • 2012年04月 (4)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (4)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (4)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (6)
  • 2011年09月 (5)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年07月 (5)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (4)
  • 2011年04月 (5)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (7)
  • 2011年01月 (5)
  • 2010年12月 (5)
  • 2010年11月 (4)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (5)
  • 2010年08月 (4)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (4)
  • 2010年05月 (5)
  • 2010年04月 (5)
  • 2010年03月 (9)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (5)
  • 2009年11月 (5)
  • 2009年10月 (5)
  • 2009年09月 (4)
  • 2009年08月 (5)
  • 2009年07月 (4)
  • 2009年06月 (4)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (4)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (3)
  • 2009年01月 (5)
  • 2008年12月 (4)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (4)
  • 2008年09月 (4)
  • 2008年08月 (3)
  • 2007年06月 (5)
  • 2007年05月 (3)
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (3)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (2)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (6)
  • 2006年06月 (10)
  • 2006年05月 (2)
  • 2006年04月 (4)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (10)
  • 2005年12月 (14)
  • 2005年11月 (17)
  • 2005年10月 (3)
  • 2005年09月 (27)
  • 2005年08月 (3)
  • 2005年02月 (3)
  • 2005年01月 (8)
  • LINKS

    SEARCH

    SEARCH